「無料で使えるアプリの中なんて、素人と出会うのは本当に至難の業なんだぞ」
 こんなことを同僚が話し始めたのでした。
無料の出会い系アプリだったら気軽に素人とセックスができると思っていたのですが、僕の考えは間違いだったと否定してきたのです。
実際に女の子と会うことは出来たけれど、プロフの写メとはまったく別人がやってきて、しかも無反応のデブスだったこともあって衝撃は計り知れないものがありました。
それだけでも結構なショックがあったんですけれど、あれは素人ではないと言う事まで言われてしまったのです。
「援デリって業者が女を派遣しているだけだからな。
素人だと思ったらおお間違いなんだぜ」
こう言われてますますショックが広がってしまいました。
「そんなに業者っていっぱいいるの?」
「石を投げれば業者に当たるってぐらいいるよ」
せっかくアプリで素人のせふれを作れると思っていたのに、業者の女を抱いたって形になっちゃったみたいです。
しかも何とも言えなく味気ないセックス、やれやれトホホって感じでした。
「本当に素人とセックスしたいんだったら、無料のアプリじゃなくて、優良出会い系サイトしかないね」
「出会い系?そっちの方が危険じゃないの?」
「優良出会い系なら大丈夫だよ。
確実に素人の女がいるし、悪質な人間が入り込まないようにしているし、入り込んでも排除してくれているからね。

素人とただまんだって決めることができるんだぞ」
「それって本当なのか?」
出会い系サイトだったら素人とセックスができる、しかも無料で関係を持つことも可能だと言うのです。
まさに僕が望んでいた形の関係でした。
それを聞いて、僕も出会い系で素人の女の子探さなきゃいけないって気持ちになったのです。
その優良出会い系というものを使って、今度こそ激しいセックスをって思いに駆られていきました。